ことわざ風…(意味は無いけども)

犬との生活
10 /04 2015



壁に耳あり




テーブルの下に目あり





石の上にも・・・シオン





痒いところに手が・・・届かない~



強いて意味を言うとしたら
どれもかわいいから載せたかっただけ…デス




桃、
栗、無しで





柿、八年

美味しい和菓子とお茶で、ほっこり♪
たまにはいいな、とても贅沢な気分

秋は、なんとなく寂しい気持ちになるけど
美味しいものも沢山ある~(^^)


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

柿 八年 の続き。
柚子は九年で成りさがり
梨のバカめは十八年♪

桃栗三年柿八年の次は
地域によって歌詞は違いがあるらしいけど。

Re: タイトルなし

ベリーママへ♪

梅やら柚子やら林檎やら・・・続き沢山あるみたいだね。しまいには、女房の不作は60年、亭主の不作はこれまた一生、なんつーのもあったよ(笑)
私には耳が痛いような(-_-)
知らないこと沢山あって…勉強になりますばってん(^^)



へ-、柚子~なんていうのもあるんですね、

桃栗三年柿八年梨のバカやろ十八年で
終わりだと思ってました。

子ども心に、梨、おいしくて大好きなのに
バカやろなんて、かわいそうだなーと。。

ウチはテーブルの下にヨダレあり です~

Re: タイトルなし

はたはたさま♪

面白いなーと思って検索してみたら
いろいろあるんですね。

柚子の大馬鹿18年、の地方もあったり
銀杏なんて、気違い30年とか言われてましたよ。
みんな好きなこと言って、何でもありかよ~みたいな(笑)